12/5 一言メール 詳しくないもので、新選組に大石さんという人物を初めて知りましたー!お話の中のブラック総司だけが好き(気になる)という中々通な人柄におお〜!wとなっておりました!マニアに翻弄される土方さんにもニヤ顔にさせて頂きました。面白かったです!ありが

コメントいただきましてありがとうございます♪大石鍬次郎という人はおそらく史実ではもう少しマシな人のはずなのですが(笑)わらべうたのなかではなかなかマニアックな(ちょっと変態の入った;)人になってしまいました。困惑する総司も書いていて楽しかったのですが、振り回される土方の悋気もなかなか書きごたえがありました。楽しんでいただけて嬉しいです。次からはバラッド編の最期に向けて進んでいくと思いますので、またお付き合いくださいませ。

お気遣いありがとうございます。寒くなって参りましたので、お体ご自愛くださいませ♪

12/2 kanaeさま

こちらこそすばやいお返事ありがとうございます!kanaさまで合ってましたか!良かったです。お名前の件、了解いたしました♪そうですね〜今年は特にあっという間でした。わらべうた本編ももう少し進むかなと思っていたのですが、そうでもなく…(笑)また来年もよろしくお願いいたしますね!でもまだ今年もよろしくお願いします!(笑)またコメントお待ちしております〜

11/29 kanaeさま

こんばんは!ご無沙汰しております(これまではkanaさまでメッセージを下さっていた方で間違いないでしょうか??間違っていたらすみません(;''∀''))

ご感想をいただきありがとうございます〜!465話…!流行語(笑)私も「あー土方さんかっこいいところ取るなぁ!」と思いながら書いていましたので、kanaeさまの胸をキュンとさせられたなら大満足です(笑)最近は斉藤が頭角を現してきているのですが(笑)もう一人の主人公としてバリバリかっこよく書けたら!と思っております。

加也のあたりも楽しんでいただけれて何よりです♪あの辺りは加也に寄った話になってしまったので、どうかなあと思っていたのでそう言って頂けると嬉しいです!本当は加也と夫婦にするつもりだったんですけど、書き進めれば書き進めるほど「違うな〜」という気持ちが大きくなりました。それだけわらべうたのなかで二人が積み上げてきたものが大きいのだな、と書いているのは私なのですが、まるで他人事のように思っております…。

ご感想はもう気が向いたときにいただければ!全然、嬉しいですのでご無理なさらずに〜。でも短くともコメントをいただけるとすぐ活力という名の燃料になるので(笑)それはそれで有難いです!

『流行語大賞』というお言葉がタイミング的にバッチリで思わず笑ってしまいました。また楽しいコメントお待ちしております♪

10/17 みわさま

こんにちは!いつもコメントありがとうございます♪

本編の方楽しんでいただけて嬉しいです〜 お兄ちゃんの内面はとても複雑なのですが、その”複雑さ”が一体どのような方向へ向いているのか…は徐々に明らかになってくると思います。総司のライバルというポジションはすっかり斉藤さんがキープしてますので(笑)彼は彼なりのポジションにつくことになるとは思います。やはり土方さんと斉藤さんが絡むとテンションがあがりますね♪新撰組としてのちょっと殺伐とした展開も必要なのですが、こういう恋愛関係のいざこざも書いていて楽しいです…。

花あわせの方は土方沖田の話ではないとはいっても、時々挟みたくなります(笑)かなり不定期更新になってしまっているのですが、楽しみにしていただけて嬉しいです。本編よりもやはり気軽に書けるので、またちょくちょく更新していきますね!

長崎、とても楽しく遊んできました。高知につぐ竜馬愛の熱さが意外でしたね…有志の方が銅像とか作られたようで。亀山社中は立て直したものとはいえとてもテンションが上がりました♪

竜馬はまだわらべうたには出てきてないです〜 今後出てくることがあればこの経験を生かすことができれば良いのですが(笑)

ではでは、またお気軽にメッセージなどお寄せいただけるとありがたいです〜( *´艸`) 

連日、冬に向けて寒くなっておりますのでお体ご自愛くださいませ〜

10/13 ちょっと色めいたお話の展開にわくわくしています!

コメントありがとうございますvお返事が遅くなって申し訳ありません>< 色めいた展開に私も楽しく書いてます(笑)大石の総司への感情は普通のそれではないのですが…今後の展開を楽しみにしていただければ幸いです♪またコメントなどお寄せくださいませ〜

10/3 みわさま

わーい!(≧▽≦)いつもコメントありがとうございます♪しかもロマンチックな状況から…!

加也のお話からようやく新撰組らしい話になりました。私も書いていて楽しいです…(笑)

大石兄弟については今回の展開でようやく詳細を調べたくらいで、私自身はまだまだ無知なので『これでいいのか??』とちょっと緊張しています…ただ彼らの出自や史実的なところを調べていくとどういう話を作るか…とても妄想…もとい想像が膨らんで楽しいですね。剣豪が多くいる新撰組のなかで大石兄は結構名前が沢山出てきますし、彼は今後も長く活躍?するので、しっかり書いていきたいと思います。

大石弟はもう完全に私のオリジナルというか…。お兄ちゃん大好きなただのおぼっちゃまになっています(笑)ただ、みわさまはきっとすでにご存じの通り、ああいう結末になってしまうので;;そのあたりをわらべうたらしく展開できればな〜と思っています。

陰と陽、わかりますわかります。

今回の総司と大石なんかは特にそんな感じですし、斉藤と総司(斉藤と土方も?)もまたそういう対比があって…。だからこそいろんな意味で惹かれあうというか。新撰組、というか幕末という時代はそういう対比が萌えますよね。それにそういう対比を書いているのも楽しいですし、傍でみているだけでもきゅん、とします(笑)

第四部である『バラッド』はついに後半ですが、タイトル通りのシリアスな展開が続くと思います…。が、これからもお付き合いをいただけると嬉しいです♪

朝晩はすっかり寒くなってきました。特に朝は寒くて布団から抜け出すのが一苦労…ですが、みわさまもお体ご自愛くださいませ。

9/2 みわさま

わー、コメントありがとうございます!お忙しそうなのはなんとなくツイッターで拝見しておりました!ご感想いただけて嬉しいです…♪('ω')待ってました…v

徒花は毎回、斉藤さんの複雑な内情を書いていくので、彼の感情が行ったり来たりなのですけれども、どんなに英という誘惑があろうともその芯はやはり総司だけを思っていて…という彼の一途さを書くのが楽しくて仕方ないです(笑)みわさまのおっしゃるとおり、土方のことが好きな総司が好き、という気持ちは彼にとってつらい時もあるんですけどそれ以上に彼自身を支えている軸でもあると思うので、今後の本編の油小路とかあたりの展開を踏まえても大切な部分かなあと思っております。英はもう土方のことは吹っ切れているんですけれども、斉藤のそういう強さとか苦しさを理解できるし支えることもできるし…という本当に「同志」ですね。今回の事件(?)でさらにそれは深まったように思います。色々と秘密を共有したわけですが、でも実は英は斉藤に惹かれつつあるんですけどね…。そのあたりはまた徒花〜で書けたらいいなあと思います。

山崎の件…!お恥ずかしい!なんとみわさまにはバレていたとは!!誰にもバレていないと思ってました!(;・∀・) 文字通り飛び起きて修正しました…。山崎と斉藤は私の中で土方の右腕と左腕みたいな感じのイメージがあって親交がある設定だったので、「ここでその設定が生きる!」と調子に乗ったらとんだミスに繋がってしまいました>< でも二人の会話も楽しかったです…(笑)

本編では土沖らしい展開を経て加也編がようやく終わりそうでして…みわさまには私が着地したかった展開を悟られていそうです(笑)が、私自身も長々とドロドロを書くのが辛かったので、ようやくあと1話で終わりそうなのが嬉しいです。そのあたりはまたブログにて長々と書くとは思いますので、答え合わせをしていただければv

朝晩の冷え込みが秋らしくなってきましたね。昼が相変わらず暑いのが堪えますが…色々とご心配をいただきありがとうございます♪みわさまもお体ご自愛くださいませ。

8/29 斉藤さん、やっぱりかっこいいなあと思いました!!

コメントありがとうございます♪徒花〜の方でしょうか、最後までお付き合いを頂きありがとうございました!斉藤さん、私の最大級の妄想をもってかっこよく書いているのですが、本編ではどうしても不憫な感じになってしまいますので、番外編では本領を発揮してもらいたいと思います(笑)英とは友人でもなく恋人でもなく、ただただ一蓮托生というまた特別な関係を築いたので、これからの展開をお楽しみにお待ちいただければ♪

またコメントお待ちしております〜

8/5 web拍手は、読者側からもあってくれた方がありがたいです!面白かったです!と言いたい気持ちを拍手する事で簡単にお知らせすることが出来てすごく便利だと思います!
ご意見ありがとうございます!拍手、やっぱり一番簡単にご感想をいただく手段ですよね。ツイッターとかで「昔あったコンテンツ」に入っていたので、すっかり終わったコンテンツなのかと心配になりました(;´・ω・)でもサービスが終わらない限りは続けていこうと思いますので、今後も気軽にポチットしていただけると嬉しいです♪コメントありがとうございましたvv
8/3 何だかほっとした気分になりました!^^*暑い日が続きますが、お体に気を付けられてお過ごしください!

コメントありがとうございます♪加也編もようやく終わりが見えてきて、私自身もほっとした気持ちです(笑)これからも温かい目で見守ってやってください!

お気遣いありがとうございます。暑い日が続いておりますのでお体ご自愛くださいませ。

1/14 >>
skin / uterus